Zunda2017 Game Channel

twitchやOPENREC.tvでゲーム配信をしています。よかったらTwitterフォローしてみてください。 @ZundaZunda2017

マジック:ザ・ギャザリング アリーナのベータテストに参加してみよう!

f:id:Zunda2017:20180602234534p:plain


今回はマジック:ザ・ギャザリング アリーナ(Magic: The Gathering Arena)のベータテストへの参加の仕方をご紹介します!



ハースストーンやGwentなどの後を追って、MTGがデジタルカードゲームとしてやってきます。

無料でプレイできるので、まずは試しに応募してみましょう!


追記

誰でも参加できるオープンベータテストが開始されます!

zunda2017.hatenablog.com


マジック:ザ・ギャザリング アリーナ(Magic: The Gathering Arena)って何?

トレーディングカードゲームの元祖であるマジック:ザ・ギャザリングMTG)のデジタルカードゲーム(DCG)版がマジック:ザ・ギャザリング アリーナです。

マジックオンライン(MO)など、MTGのDCGは今までもいくつか出ていますが、ハースストーンやGwentなどの人気を背景に

MOよりもカジュアルに、多くの人が遊びやすいよう、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が本腰を入れて開発しているのがMTGArenaになります。

記事作成時の2018/06/2時点ではクローズドβの段階でまだ開発途中です。

βテストに応募した一部のユーザーがプレイできます。

f:id:Zunda2017:20180602181307p:plain


MTGArenaは面白いの?

私は現在、ハースストーンを主にプレイしています。
MTGは昔に遊んだことがことがあり、大まかなルールは理解していますが、新しいカードの効果などは分からないような状態です。

そんな状態でほんの少し触った程度ですが、MTGArenaは面白いです!
ハースストーンのようにサクサクとプレイできて、1ゲームがテンポよくすすみます。
このあたりは、最近のDCGの要素を上手く取り入れていますね。

MTGは相手のターンにプレイする呪文などもあり、オンラインでテンポが削がれるのではないかと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。

MTGをやったことがある人であればすぐ、ハースストーン等のDCGをプレイしている人も簡単に馴染めると思います。


f:id:Zunda2017:20180602201923p:plain
まだまだ簡素ですが、エモートなんかもあります。

MTGArenaのクローズドベータテストに応募しよう!

下記のサイトにアクセスして、メールアドレス、生年月日、国を入力して「Sign me up!」を選べば応募は完了です!
クローズドβテストへの参加は無料です。
promocode、DCI numberは空欄で構いません。(持っている場合は入力)

magic.wizards.com

f:id:Zunda2017:20180602230347p:plain


上手く応募が完了すれば、下記のようなメールが届きます。
あとはクローズドβテストに当選するまで待ちます。
f:id:Zunda2017:20180602230731p:plain

どれくらいでクローズドβテストに参加できるの?

私はβテストに応募したのが2018/04/04で、当選通知が来たのが2018/05/20でした。

およそ1月半かかっていますね。

プロモーションコードなどをもっている人などを優先的に参加させているそうで、現段階でどのように当選者が決められているのかはわかりません。

1つの目安だと思ってください。

ただ、毎日数千人のプレイヤーをテストに招待しているとのことなので、待っていればそのうち招待メールが来るでしょう。

当選すると下記のようなメールが届きます。

f:id:Zunda2017:20180602231341p:plain


注意すべき点


・全て英語

基本的にゲーム内のインターフェースからカードのテキストまで全て英語です。

MTGをやっていた、やっている人であればゲーム内の英語を理解することは難しくないとは思いますが、「英語がまったくわからない」という人には少々ハードルが高いですね。

また、テスト終了後のロンチ時にも英語のみでスタートするとのことです。
このあたりは、何とか早めに日本語へのローカライズを期待したいところです。




βテストの期間が不明

βテストで多くのユーザーから意見を集め、ゲームを改善していくとのことです。
いつテストが終了するのか、目途がまだ示されていません。

また、テスト終了時には全てのカードなどの資産がリセットされます。(ワイプというやつですね。)





・ゲーム内で課金ができる

βテストへの参加自体は無料ですが、課金してカードパックを購入することができます。

テスト終了時にはゲーム内の通貨に還元されて手元に残るとのことですが、課金する際には注意しましょう。





最後に

個人的に非常に注目しているDCGの1つです。

ハースストーンなどの人気に対抗し、MTGが本気で作っているゲームなので今後が期待されます。

まだまだ、カードの種類が少なかったりしますが今後追加されていく予定です。

MTGはほぼ初心者に近いので、また最初からルールを覚えるような段階ですが、それでも楽しめています。


応募自体は簡単なので、皆さんも当選すればラッキー!くらいの気持ちで応募してみてください!


プレイ動画(2018/07/03追記)

プレイの様子を記事にしたので、こちらも見てみてください!

zunda2017.hatenablog.com




それなりにプレイできるようになったら、Twitchでも配信してみようと考えています。
下記が私のTwitchチャンネルです。よろしかったらフォローしてみてください。配信のお知らせはtwitterで行っています。

Zunda2017のライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する


twitter.com


f:id:Zunda2017:20180602232722p:plain